夏の始まり

 こんにちは。クロカン部門のでかい人こと池渕です。お久しぶりです。梅雨も明け、本格的な夏が始まった今日この頃、皆さんはどのようにお過ごしですか。私はというと、土曜、日曜と私の実家がある自治体で行われた教員採用試験(1次)を受験し、今日新潟に戻ってきました。これから始まるレポート地獄と試験の合否がやたらと気になり、ガラスのハートを持つ私にとってはかなりつらいです… とりあえず単位が来ないとどうしようもないので、これからレポート作成を頑張りたいと思います。(泣)

 

 ところで、先週の金曜日をもって前期の部活動が終了しました。この日にはタイムトライアルも行われたみたいですね。前期の部活動はどうだったでしょうか。また、前期の部活動で達成できたこと、できなかったことはなんでしょうか。部活が一区切りしたこの時期は、年度初めに自分が立てた目標の達成状況などを分析、評価するのに絶好の機会です。この評価を踏まえながら今後の活動に取り組んでいくことによって、部活動を通して得られるものがより大きくなるのではないかと思います。もちろん、これは部活動に限った話ではありません。「あまり部活出てないよー」って人も、学校やバイト、遊びなど、自分の普段の生活でできたこと、できなかったことを考えてみるとよいのではないかと思います。(だいたい2016年の半分過ぎてますしね。)

 

あとは、「テストで精いっぱいなんだけど!!(怒)」ていう方もいらっしゃると思いますが、夏休みの予定を考えておくといいと思います。特に一年生の皆さんにとっては初めての二か月間にわたる夏休みです。二か月は長いようですぐに終わります。留学、バイト、部活、旅行… いろいろできるんじゃないかと思います。皆さんが無事テスト、レポートを乗り越え、充実した夏休みを送られることを祈っています。あー早く遊びたい。試験受かっててほしい。(切実)

 

次回のブログですが、かつてはひげがチャーミングポイントで、間もなくドイツへの留学を控えているあの人に書いてもらおうと思います。よろしくお願いします。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

《Twitter》